[`evernote` not found]

個人献金のお願い

従来の政治家は企業や団体から献金を受け取っていました。では、企業や団体はなぜ献金をするのでしょうか?彼らは、なんの見返りも期待せずにお金を出すはずがありません。当然、色々なメリットを期待してお金を出すのです。つまり、これが「しがらみ」です。

わたくし山本のぶあきは、企業・団体からの献金を一切受け取らず、すべてのしがらみを排除し、「奈良県民と共に、奈良県民のための政治」を行います。

しかし政治活動にはたくさんのお金がかかるのも事実です。そこで皆様から、貴重な浄財をお預かりし、奈良県の発展のために役立たせてください。

なぜ私があなたに献金をお願いするのか?その理由・使い道はこのようなことです。

奈良県政を知ってもらうための広報活動(ビラ印刷など)

皆様に奈良県政を知っていただくためのチラシを配布すると、印刷代やポスティングの費用、あるいは新聞折込の費用などで多額の費用がかってしまいます。

しかし、チラシなどで活動を報告しないと、「地盤」や「看板」のない山本のぶあきは皆さんにその存在を知っていただくことができません。私の活動を通じて、奈良県が抱える政治・行政の問題、国が抱える政治・行政・外交などの問題を国民の皆さんに知っていただく必要があります。それらの情報を共有し、議論する必要があります。そのために広報活動が必要なのです。

事務用品など活動費用

今はIT技術が進んだので、インターネットを活用すれば昔よりは経費がかからなくなりました。しかし、それでも最低限の経費はかかってしまいます。事務所家賃・電気代と交通費が主な支出です。スタッフの皆さんはボランティアで参加していただいております。

献金受付フォーム

献金の必要性についてご理解いただき、ご納得いただいた上で資金的にも応援していただけるという方は、是非以下のフォームより、献金のご連絡をお送りください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
年齢
郵便番号
ご住所
電話番号
携帯可
FAX
国籍
ご職業
自宅・駐車場・知り合いのところに政党ポスターを貼ることができますか?
山本のぶあき へのメッセージ
山本のぶあき をお知りになったきっかけは何ですか

※送信いただいた情報は、個人情報保護方針に基づき厳正に管理いたします。

献金についての注意事項

皆さまから頂戴するご献金は、政治活動に活用させていただくとともに、政治資金規正法に基づきご報告させていただきます。

政治資金収支報告書への記載事項

年額合計 50,000円を超える献金をいただいた場合は、政治資金収支報告書にお名前、ご住所等が掲載されます。あらかじめご了承ください。

所得控除について

上記収支報告書にお名前、ご住所などが掲載された方は、 ご献金は、所得税の寄附金控除の対象になります。

外国人からの献金の禁止

政治資金規正法により外国人および外国法人からの寄附は禁止されておりますのでご了承ください。