[`evernote` not found]

中南和地域の活性化実現へ

奈良県は人口密集地域が北部に集中しており南部では深刻な過疎化が進んでいます。その格差を是正するために私は「南和地域の医療」「南部地域の観光振興」「南部地域の道路整備」など、南部振興のためにさまざまな活動を行ってきました。

活動実績

1. 『過疎・南部地域振興対策特別委員会』の発足を推進し、委員長として所属

2. 奈良県紀伊半島大水害復旧・復興計画の推進

奈良県紀伊半島大水害時には真っ先に駆けつけ、一日も早い復旧・復興に努めました。

② 奈良県紀伊半島大水害復旧・復興計画の推進

3. 奈良県立医科大学附属病院(仮称)中央手術棟整備工事と高度救命救急センターの現状を視察

県立医科大学附属病院を中心としたまちづくりを実施、地域の公立病院の再編をはじめ、へき地医療における医師の確保など医療提供体制の整備を推進しました。

県立医科大学附属病院

4. 『過疎・南部地域振興対策特別委員会』として県中部地域の6機関12事務所を、旧県立耳成高校旧校舎に移転・統合する「県庁舎系施設中部地域再配置計画」の実施の要望書を提出

5. 適切な森林整備を行うとともに、県産材の安定供給や木材の利用促進を図り、雇用の場の確保や林業の活性化に取り組み

森林整備

6. 救命救急活動や物資輸送等の役割を担う紀伊半島アンカールートの整備などの道路整備を推進

7. 地域の公立病院の再編をはじめ、へき地医療における医師の確保など医療提供体制の整備を推進

関連ページをチェック

略歴 | 一問一答 | 活動実績(脱原発に向けて) | 活動実績(中南和地域の活性化実現へ) | 活動実績(地元密着活動写真集) | みなさんに聞きました!「山本のぶあきってどんな人?」